「バタフライアブス」と「もてケア」を徹底比較!お得に始めるならバタアブで決まり!

自宅にいながら筋肉トレーニングができるEMS。

通販の番組やサイトで、いろいろな商品が発売されていますね。数ある商品の中でも人気の高い「バタフライアブス」と「もてケア」。

選ぶなら、機能性と手軽さはもとよりコスパも重視したいところです。

そこで、「バタフライアブス」と「もてケア」を徹底的に比較してみました!

テレビショッピングで話題のEMSの詳細を今すぐチェック♪

→【公式・返金保証付き】バタフライアブスの詳細を見るならクリック

 

そもそもEMSって何?どうして痩せられるの?

まずは、EMSについて少しご説明しますね。EMSとは「Electrical Muscle Stimulation」の頭文字をとった略語です。

Electrical Muscle Stimulation」を直訳すると「電気的筋肉刺激」で、文字通り身体に付けた器具から電気的刺激を直接筋肉に与えて筋肉を動かし、トレーニングを行う機械のことをいいます。

EMSを使用することによって、

腹筋など身体の中でも大きな筋肉を刺激して鍛える

筋肉量が増えていく

基礎代謝が上がる

痩せる

ということで、身体全体のシェイプアップにつながるのです。

また、筋力トレーニングに慣れていない人がいきなり負荷の大きな運動をすると腰痛を引きおこすこともありますが、EMSはその心配がありません。

 

バタフライアブスの特徴

バタフライアブスは、その名の通りバタフライ=蝶々の形をしたゲルパッドを、おなかなどに貼り付けて筋肉を振動させて刺激します。

その振動数は、なんと1分間に4200回!筋力アップの効果が期待できますね。

ゲルパッドは交換式で、ある程度使用したら交換します。

本体は蝶々の真ん中にある小さな楕円形の充電式の装置です。

 

バタフライアブスの価格は、公式サイトでは、通常販売価格は12,800円(税抜き)ですが、初回購入限定で9,800円(税抜き)です。

 

6種類の運動プログラム

バタフライアブスには6種類の運動プログラム

  1. ビギナーモード
  2. エクササイズモード
  3. シェイプアップモード
  4. スリムボディーモード
  5. メリハリボディモード
  6. アスリートモード

があり、自分に合った強度が選べます。

 

バタフライアブスの口コミ

バタフライアブスの口コミを調べましたので見てみましょう!

「バタフライアブスで1ヵ月でウエスもマイナス2センチ」

「バタフライアブスは、付けるだけで簡単なので続けやすい。」

「バタフライアブスはタイマーで終わるので簡単」

「バタフライアブスの使用後は、おなかがあたたまる感じ」

良好な口コミが多く、継続して使用することでシェイプアップ効果が得られるようです。

さらに嬉しいことに、公式サイトからの購入なら、効果を感じることができなかった場合、商品到着後30日以内であれば、たとえ使用後であっても商品代金を全額返金してくれるんですよ。安心して始められますね!

 

もてケアの特徴

もてケアは、CD,DVDや電池、モバイルバッテリーなどでおなじみのMaxellの製品です。

もてケアも、バタフライアブスと同じように、おなかなどに貼り付けて筋肉を振動させて刺激します。

4極タイプのほうを腹部に使用するようで、2極タイプは二の腕など細かい部位に使用するようです。

  • コードレス+充電式 *2。リチウムイオン電池を搭載し、繰り返し充電使用が可能
  • 多彩な刺激を体感できる15ステップのオリジナルプログラム
  • 筋肉の収縮に適するといわれる周波数5Hz *3を主に採用
  • 広い電極面積だから、より広い範囲の刺激を体感
  • 薄くて柔らかいシリコン素材で、身体にフィット
  • 電源アダプターとUSBケーブルを同梱

と紹介されていて、バタフライアブスと比べると大きいことにより、腹部の広い部分に使用できるようですね。

振動数について、バタフライアブスは1分間に4200回をうたっているのに対し、もてケアは1分間の振動数についての説明がありません。

その代わりに、数値的な説明として「筋肉の収縮に適するといわれる周波数17.5Hz *3」と表記されています。

気になる価格は、楽天のMaxell直販サイトで14,904円(税込み)となっているので税抜きで13,800円ということになりますね。

 

もてケアの口コミ

「劇的に痩せるということはないが、少しずつ筋肉がついてきているような感じがする。」

「2ヶ月経った現在では見た目約4~5センチ、お腹が凹みました。」

「15段階のうち4段階ですでにすごい拍動」

「腹筋ピクピク動いて楽しい。」

と、好評な口コミが目立ちます!

 

バタアブともてケアの比較まとめ

バタフライアブスともてケアの比較について書いてきましたが、ポイントを表にまとめてみましたよ。

バタフライアブス もてケア
仕様 充電式 充電式
使用方法 ゲルパッドで身体に貼り付ける ゲルパッドで身体に張り付ける
ゲルパッド 交換可能

※交換時別売り

交換可能

※交換時別売り

特徴 1分間に4200回の振動数 筋肉の収縮に適するといわれる

周波数17.5Hz

通常販売価格(税抜き) 12,800円

※初回購入限定で9,800円

13,800円
特典 商品到着後30日以内であれば

使用後でも商品代金を全額返金

 

販売価格そのものは、商品の大きさが違うので、なんとも言えないですね。ただ、バタフライアブスのほうは「商品到着後30日以内であれば使用後でも商品代金を全額返金」というサービスがあるので、コスパ第一でお得に始めるなら、バタフライアブスで決まりですね!

最近ちょっと体が重いな~とか感じていませんか。

ジャストウェストのスカートやパンツがコワイと思ったら黄色信号です!

ぜひEMSで手軽にシェイプアップしましょう♪